Skip to toolbar

冷蔵庫の野菜庫が整えば、料理がとっても楽。

野菜庫が整うことで、かなり調理時間の節約に
なっていると感じてます。

d_170412_08

以前からよく登場する我が家の野菜庫。
無印良品の密閉保存容器を使ってます。
中に何も入っていなくても、
この保存容器の住所はここです。

中が見えるので、使い残しがないのもいいです。
入っている野菜は日によって違いますが
料理を作るついでに、多めに下処理して
この容器に入れてます。

例えば、ポトフを作る際に多めにキャベツを
カットして保存容器へ。

d_170412_05

アヒージョで使ったシメジは石づきを落として
保存容器へ。

カットした野菜は、早めに食べなくては
傷んでしまうので、おのずと野菜料理が増えます。
お味噌汁に入れてみたり、もう一品って時に
肉と合わせて炒めたり。

カットなし、洗っただけの野菜は長持ちです。
すぐに使える楽さといったら。

にんにくは次回から、友人から教えてもらった
オリーブオイル漬けにしたいと思ってます。

d_170412_06

現在の野菜庫はこんな状態。
いつもあるのが、長ねぎ、大葉、レタスです。
他は日によって変わります。

一番奥は下処理しない野菜置場です。
丸ごと買ったキャベツは、全部カットしてしまうと
傷みが早いので、ここ2日くらいで使いきれる量だけ
下処理してます。

さて、そろそろカットキャベツを食べきらなくちゃと

d_170412_02

シメジと一緒に炒めて

d_170412_01

坦々麺の具にしました。

カルディのクリーミー坦々麺が今日のお昼ご飯。
ひとりごはんは出来るだけ簡単に済ませたい
と思うので、下処理している野菜があると
調理が楽な上、野菜も多めに摂れ
いいことずくめなのです。


片付けて プチストレスをなくしていく

冷蔵庫の整理・収納

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!

___________
インテリアブログへ。
 にほんブログ村 インテリアブログへ
___________
↓バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村
parts(1110784,”FFFFFF”,”200″,”001eff”,600000,”0″,”0″,”p_itemimage”,”http://blog.livedoor.jp/aula_/”, 4, 1, “F7F7F7”, “001eff”);
rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”067039bd.969ed339.067039be.5c340b24″;rakuten_items=”ranking”;rakuten_genreId=0;rakuten_size=”320×48″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”off”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”on”;



Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Site Menu
Please create a form with contact 7 or Ninja form and add.

Theme Settings > General > Contact Form Modal Settings

  • There are no groups to display.