Skip to toolbar

極度の辛さと寝落ちの関係について

昨日は久しぶりに息が抜けた。スタジオでのレコーディングを終わらせてそのままキリショーの待つモツ鍋屋へ。不安そうにキリショーが聞いてきた。この店ってまさかのアレですか?ボクはそのつもりはなかったのだが店が気を使ってくれて唐辛子を200人前用意してくれていた。『それじゃ、久しぶりに地獄鍋やりますかぁ!』と200人前の唐辛子を小分けに出して貰う。まずは普通に鍋を楽しむところから始まる。『うん、やっぱり美味しいねぇ』と軽く食した後に50人前の唐辛子をサッと入れる。ここら辺はまだ『う〜からいなぁ・・・』と

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Site Menu
Please create a form with contact 7 or Ninja form and add.

Theme Settings > General > Contact Form Modal Settings

  • There are no groups to display.